小金虫の暮らしとお金

ポイントやマイルを貯めて現金を使わず楽しく暮らすブログです。

*

ヒルトンラグーンタワー お部屋紹介 2ベットルームがお得といわれたが・・・

   

小金虫
こんにちは。特典航空券ハワイ便のビジネスクラスって、ダイヤモンド会員しか取れなくなってるのかしら・・・ここのところ全滅です。

ワイキキアンの予約日の特典航空券を空席待ちをしていたけど、諦めて有償で行くことに。しかし、予約日の航空券は、土曜日出発、冬休みに入る日のため航空券が高騰していました。航空券の値段の推移をみていて、予定より3日早く出国することに決めました。

出発日が決まれば、宿泊するホテルを決めなければなりません。春のアイランダー滞在の時にアップグレードをしたので2019年のポイントが新たに加算され、丸々残っていました。そこで、そのポイントを使って予約をすることにしました。

しかし、宿泊予定から1か月半前では、ほぼ空きがありません。ヒルトンタイムシェアは、最低宿泊は3泊と決まっています。予約サイト上2泊の空きはちらほらあるのですが・・・そこで電話予約に問い合わせてみました。すると、ラグーンタワーの2ベットルームなら空いている、現在ここだけという話でした。ラグーンタワーは、アイランダーやワイキキアンのポイントの2/3で宿泊できるため、2ベットルームでもワイキキアンの1ベットルーム分で宿泊できます、と畳み込んできます。それならと予約することにしました。

初めて宿泊したラグーンタワーのお部屋の紹介をします。

1.ラグーンタワー

ラグーンタワーはその名の通り、デューク カハナモク ラグーンを見下ろす場所にたっている建物です。建設は1967年と1番古い建物だそうです。

部屋タイプはスタジオタイプから3ベットルームまで揃っています。

チェクインは、グランドワイキキアンと共通のフロントでした。

チェックイン 4:00PM

チェックアウト 10:00AM

ホームウィークチェックイン 土曜日

宿泊ポイント 2ベットルーム・プラス(オーシャンビュー)

プラチナ 月~木 840P 金~日 1680P

ゴールド 月~木 580P 金~日 1160P

2.お部屋紹介

今回のお部屋は、1番ラグーンから遠い位置の角部屋でした。オーシャンビューとのことでしたが、9階のため正面に大きな木しか見えず、枝の隙間から海を見るといった感じでした。部屋替えをお願いしましたが、空きがあったにも関わらず、マネージャーという立場の人はなんやかんや理由をつけて(日本語ペラペラでしたが、それだけに相手の思惑を感じました)もっとひどい部屋を当てがわれそうだったので、部屋替えをあきらめました。この方の対応はとても不愉快でした。

扉を開けると正面には絵画がお出迎えです。左手がリビングダイニング、右手に二つのベットルームとバスルームがあります。

キッチン

デザインはワイキキアンと似ていました。備え付けのトースターなどもほとんど同じものでした。シンクが小ぶりでディスポーザーの位置が違い、ちょっと使いにくかったです。

リビング・ダイニング

テレビまでの距離感をみてください。かなり広くてゆったりしています。今回のお部屋は9階でした。多分もっと上層階であれば、ビューや音の問題は気にならなかったかもしれません。

この部屋は、お隣の建物が「ワイキキ スターライト ルアウ」のショーの会場だったので、会場の音楽がよく聞こえ、ちょっと気になりました。ダイニングテーブルのカーテンの外側はラナイになっています。しかし、ヒルトンビレッジ内の建物しか見えず、ハワイらしい景色はどこにもありません。カーテンを開けることはなかったです。音が気になる「ワイキキ スターライト ルアウ」のショーがちょっと見えます。

ワイキキアンやアイランダーに比べ、内装はやや古めで、細かい所には埃が積もっていたのも気になりました。部屋自体は広くて、居心地は悪くありませんでした。また、正面は木しか見えませんが、ラナイにでると、ラグーンやその先のビーチ、海が一望できました。

メインベットルームとバスルーム

サブベットルームとバスルーム

こちらのバスルームは、廊下を挟んで配置されています。洗面台はこちらの方が広いですがウォシュレットがついていません。

3.まとめ

・今回はポイントが余っていたことで、空いていたラグーンタワーに宿泊しました。この建物の場合、2ベットルームプレミア(オーシャンフロント)の宿泊以外はビューに期待できません。予約したオーシャンビューは、ホテルでいえばパーシャルオーシャンビュー(ラナイにでないと海が見えない)です。

・建物が古い分、ワイキキアンの2/3のポイントで宿泊できます。ラグーンタワーにはスタジオというタイプの部屋があり、調理をしないなら少ないポイント(1週間2200P)で滞在できます。

・マスターベットルームについているトイレは、ウォシュレットがついていますので、快適に使えます。サブのベットルーム用のバスルームのトイレはウォシュレットがないタイプでした。二人で利用なら全然気になりませんが、4人以上で宿泊するなら、両方にウォシュレットがほしいところです。

・音の問題、ビューの問題、マネージャーの対応の問題とあり、次回のラグーンタワーの利用はないと思いました。ワイキキアンやアイランダーでは、外の音が気になることは1度もありません。ヒルトンのスタッフの方々は、ほとんどの方が気持ち良い対応をしてくれています。それだけに、今回のマネージャーの態度や言動は不愉快で、残念でした。

小金虫
この後、ワイキキアンに移りましたが、新しくなっていて快適でした。

 

 - タイムシェア , , ,